新郎のお父さんに積極的に絡む我がテーブルのメンツの濃さに
只者でない集まりを確信してしまうのですが
楽しいムードのまま挙式披露宴二次会と進みました
途中流れたメモリアル映像では自分が提供したものを
使ってくれて送ったかいがあったなと

まぁ新婦さんのコミュニティが強力で
そこに飛び込んで受け入れられ愛されている友人が
名刺印刷はとても幸せそうで いい一日になりました

二次会でやったスタンドバイミー
数日前に飲みにいったお二人にゆかりのバーでして
新郎と飲んでマスターやお客さんたちと何かやろう!って
話してたらしいのだが酔っぱらって記憶がなくなってなかったら
一緒にパフォーマンスできたのにとちょっと悔しい
まぁ共演の皆様とは面識がないに等しいので
出しゃばってはいけないなってことで実現しなくて
よかったのだけど 出たがりの自分を自重できてよかったのかも

何はともあれ 末永くお幸せにですね